忘れた管理者パスワードを変更する方法 – Windows 8.1編

以前、「忘れたAdministratorパスワードを変更する方法」という投稿を3年ぐらい前に書かせていただき、想像以上の反響をいただきました。対象としていたOSはWindows Server 2008だったのですが、もちろんWindows 7でも同様の手順で変更することは可能です。

では、Windows 8.xの場合はどうでしょうか?
Windows 8以降のOSではサインイン画面のユーティリティマネージャーはWindows 7とは異なり、
メニューが固定化されてしまっています。

image

そこで、Windows 8.xにて

1.OSのセットアップDVDから起動
2.コマンドプロンプトを起動
3.renコマンドでutilman.exeの名前を異なる名前に変更
4.renコマンドでcmd.exeファイルの名前をutilman.exeに変更
5.再起動

以上の手順で画面左下のボタンを押したら、ユーティリティマネージャーの代わりにコマンドプロンプトが起動するのでしょうか?

image

結果はご覧のとおり。

image

普通にコマンドプロンプトが起動しました。
whoamiコマンドを実行してみると、nt authority\systemとなっているので、Administratorよりも権限の強いSYSTEMアカウントでコマンドプロンプトが起動していることがわかります。

私たちは物理セキュリティという観点から対策を考えておく必要がありそうですね。

紹介 sophiakunii
国井 傑(株式会社ソフィアネットワーク)… インターネットサービスプロバイダでの業務経験を経て、1997年よりマイクロソフト認定トレーナーとして、IT Pro分野全般のトレーニングを担当。また、2006年から連続してMicrosoft MVP(Directory Services)を受賞している。主な著書に「プロが教えるWindows Server 2012システム管理」(アスキーメディアワークス)、「Windows Server 2008イントラネット構築ガイド」(CQ出版)、「PowerShellによるWindowsサーバ管理術」(ソフトバンク クリエイティブ)などがある。

One Response to 忘れた管理者パスワードを変更する方法 – Windows 8.1編

  1. ピンバック: 2014年に最も読まれた投稿ランキング | Always on the clock

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中